はじめまして!
フォトグラファーの江守と申します。
私はブライダルや家族といった「家族」をテーマに撮影しております。

 

人生ですごく大切な1日! 結婚式のカメラマンをお決めすることはとても重要な決断だと思います。どんなカメラマンがくる? 良い写真とってくれる? などなど

そして、現状の日本の式場のシステムだと、当日で初めてカメラマンにあったり、全てテンプレートに沿った撮影方法であったり、残念ながら必ず良いカメラマン・写真に出会えるとは限りません。

そこで、私がブライダルの写真で大切に考えていることをお伝えしたいです。
① お二人と私の関係性
② クリエイティブ、オリジナリティ
③ 型にとらわれず柔軟的に

まずカメラマンとお二人との関係性がないと良い写真は撮りづらいと考えております。ここでの関係性は、表情・仕草・動きで必ず現れてきます。皆様がよろしければ友人のような関係の上、お写真を撮っていきたいです。そのために、必ず事前にお会いして出会いや性格、二人のこれからの夢などざっくばらんに話してお二人のことをたくさん知りたいと思います。(もちろんお酒を飲みながらでも!)

 

次に、私が撮影する写真は、「ただのきれいな写真」ではなく「お二人そのもの・お二人らしい写真」でありたいと思っています。テンプレートに沿った撮影ではなく、お二人らしさを写真に残すために、クリエイティブに、そして、オリジナリティに撮影することをテーマとしております。そのため、普通のカメラマンさんが普段は撮らないだろうシーンにも大きな価値があると信じております。できれば朝一からお二人に密着してご撮影していきたいです。(究極は朝起きてからすぐ撮影!)

 

そして、意図的にオプションで単価をあげたり、追加料金をいただくことはありません。時間制限・カット制限もなく、時計も見る必要はありません。柔軟的になんでもOKです。全ては安心いただいて、最高の1日にするために、良い写真を残すために。

最後になりますが、お二人の新しい人生が始まるその場にいれたらどんなに嬉しいでしょう!
将来、お渡しする写真を見て”温かい幸せ”を皆様にお渡しできましたらと思います。

写真ことは私に任せていただき、当日は結婚式を存分にお楽しみください。
もちろん話だけでも嬉しいです。まずはお会いできますこと、心より楽しみにしております!